SAKURA* diary

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -






今日は研究室の忘年会。
これで名物たこ焼きつくんのもラストかー。
って、今気付いた。

昨夜、大親友のともおくんとチェルシーで飲みました。
この歳になると、仲間の話、お互いの恋愛、将来の話中心になる。
ともおを前にすると、あまり人前で話さないようなこともすんなり話せる。
来年から離ればなれになるということで、
何か思わずセンチメンタルな気分になっちゃって、涙ぐみつつ飲んだ。
ちょっぴり切ないけど、いい時間を共有できたと思います。
そんな彼には卒業の時に、とっておきのプレゼントをあげようと計画中。

もうすぐ12月も終わります。
大掃除の時期ですね。
クリスマスなんぞ知らんわ。
大掃除の時期です。
帰省前の修論ゼミに向け、修論のやり残しの大掃除をきっちりやって、
気持ち良く新年を迎えたいと思います。

写真の中のますがたさんもちょっぴりセンチメンタルです。
comments(5) / trackbacks(0)


夜、鎌倉くんとりゅーとぴあで待ち合わせ。
「Un intervalle」を見に行く。
Noismメンバー2人と、
新潟の照明、舞台、音楽のアーティストがコラボレーションしたダンス作品。
ダンスや台詞、照明、音楽などで、時間(間)の反復、ズレが表現されていた。
美しさの表現というより、メッセージ性の表現に重点がおかれた作品だったと思う。
結構マニアックだったけど、個人的にはなかなかでした。

今日改めて思ったこと。
夜の白山公園は気持ちがええっすね。
曲線の高架動線上の景色と照明、公園設備等、
暗闇の中っていう状況も組み合わさって、
なかなかいい雰囲気だと思う。
夜、りゅーとぴあのブリッジから見る信濃川は圧巻。

そして、やすらぎ堤で論文を書けていて本当に良かったと思いました。

ということにしておいて、修論頑張ります。
comments(0) / trackbacks(0)


久々にプラハに行ってきた。
やっぱ、電子音最高ですよ。
もうバッキバキの電子音はたまらんね。
さすが卓球。彼ら天才っす。脱帽っす。
そんないい音ばっか出してちゃあさ、こっちは踊り狂うしかないよ。
脳内に響き渡る電子音。もう少しで神様と交信できそうでした。

お酒と電子音のコラボで、
オレの溜まるに溜まったストレスはなくなります。
本日改めて実感いたしました。
じゃあの、オレのストレス。
来年からも絶対行かねば。仕事終わってから行ってやる。
気合いっすね。元気のミナ・モトですね。

そんなこんなでこんな時間に帰宅。
まだまだ踊れますね。こんな帰りたくなかったの久々だな。

爆音のせいで耳の中が、うつみ宮土理ばりに「キンキン」言ってらー。

また行かねば。
comments(3) / trackbacks(0)


おひさしぶりです、みなさま。
更新かなり怠ってましたが、本日からブログ再開いたします。

やすひこくんのお尻の写真から早5ヶ月。
されど5ヶ月。
世の中は動き巡り、変わっていきました。
そして、僕の身の回りも変わっていきました。
このブログをご愛読してくださっているみなさまに、
お伝えしたいことが山ほどあります。
ちりも積もれば山となります。
とりあえず、今後この5ヶ月間で溜めに溜めたこと小出しにしていきます。

今日思ったこと。
久々に設計してたんですが、久々すぎてオレの脳かなり怠ってる。腐ってる。
アイディアが全然出てきません。
スケール感ももはやなし。アウトアウト。
話をしていても、建築家の作品も、
もはや有名建築家の名前すら出てきません。
そして、パソコン作業おそー。
イライラは頂点に。
もはやカスね。
来年から大丈夫でしょうか。
明日からまたカスなりに頑張りまふ。
ちりも積もれば山となりますからね。

では、また近日中に。たぶん。
comments(0) / trackbacks(0)
















今年もやってきました学会の季節です。
ということで、まずは北陸支部の学会に行ってきました。

AM11:00 宮越さん、やっちゃん、小林の4人でいざ長野へ出発。
千の風にのって、あっという間に長野入り。
ムーディーばりに右から左へ受け流されました。

一行は、まず長野オリンピック会場のMウェーブに。
薬師寺を見ました。やすひこ君のトイレ風景を激写。以上。

その後、善光寺へ。
ノー知識で行ったので、善光寺付近の町並みを見て、テンションがぜん上がる!
先生からおすすめ建築メールが来てたので、さらりと敷地を周り移動。

先生おすすめ東山魁夷美術館へ。
さすが谷口先生、キュービック+水盤。
スケール感抜群ね。キューブの中の移動もスームーズに感じられたし、
休憩スペースの全面開口は絶妙。
建築そのものとしてはかなりの満足感だったけど、
敷地をもっと広く見て、公園全体で考えてみると、
この美術館だけ独立してるように感じたな。
木々で覆われてたし、隣の県民会館との接続もいまいちだったし、
公園からの視界も遮ってた。
もっとダイナミックな敷地計画にすれば良かったのに。

見学を終え、善光寺付近の喫茶店でお茶して、
ホテルにチエックイン。
ビジネスホテルの風呂場の天井裏にはエロ本が隠されてると、
豪語するやすひこ隊員がすかさずチェックを入れる。
調査が終了し、お腹へったということで、3人で長野のまちへとくり出す。
居酒屋で3人で軽く飲む。
わかさぎの天ぷらうまし。

その後、抜けてはるかと久々に会って飲む。
仕事大変そうだったなー。
お互いおっさん、おばさんになったなってばっか言ってた気がする。

AM0:30頃ホテルに戻る。
やすひこ爆睡。宮越さんプレゼン準備。
なんだこのまったりムードは。
旅行の夜はこんなもんじゃない、
ってことで、やすひこを叩き起こす。
宮越さんのテンション急激アップ!
眠気眼のやすひこ目掛けて、必殺ローリングサンダー!
目測を誤り、サイドテーブルに突っ込む。
やすひこやっと覚醒。
そこから深夜トークが弾み、
深夜3時半過ぎに寝た。

comments(4) / trackbacks(0)












みなさま季節は夏!!バーゲンも始まりましたよww
うっひょー!!!!!日差しきちー!!!!!

はやく梅雨あけろよって感じですね。
だんだん蚊が多い季節になってきました。
早くも10カ所ぐらい刺されました。
どんだけオレの血はうまいんだか。
オレはたばこ吸って、蚊はオレの血を吸います。
矛盾した需要と供給がここに成り立っています。
食物連鎖ってやつでもあります。

また話脱線しましたね。

写真のとおり、浜でバーベキューしました。
この週末はファンタの友達が2人新潟に戻ってきてて、
新潟にいるみんなでお迎えしました。
楽しかたー。うっひょー。
夜、海に飛び込んでかなりガクガクブルブルでした。
みんな冷めてその後、湯ったり苑に行きました。
その後久太郎の家で飲みなおす。
ゼミの前日は夜遅くまで飲むもんじゃないと思ったのであります。

実はこの前日、扇屋(焼き鳥屋)で焼酎飲み過ぎて、
おしっこしてたら気持ち悪くなって、ぶっ倒れました。
どうやら貧血のようです。
昨年のゼミで貧血でぶっ倒れたおカマクラさんの症状とまるかぶりでした。

酒飲んで血管広がり、貧血で血管一気に縮みました。
体に悪いようですが、意識が戻った直後はけっこう気持ちよかった気がします。
その後の体調は最悪でしたが。
こんなオレを見てみんなは爆笑してました。
最高の悪魔友達ですねww
comments(0) / trackbacks(0)


まっすん&ちん運命の公務員試験当日。
正午起床。気付けば、ここ3日ぐらいまともに睡眠とってない。
電車で爆睡じゃー。
写真は、まっすんのお守り。頑張れ、桝潟さん!!
東京から応援してましたよ!!!!!!!!!!!
(写真撮影直前に本人はこのお守りを落とし、一言。「あ、落ちた」)
そんな逆境も跳ね飛ばし、躍進してくれることを期待してます。
(フォロー)

オペラシティの藤森展へ。
「建築で一番重要なのは仕上げだ」という話から始まり、
藤森さんの興味を集め並べたような展示風景。
いい意味でやりたい放題ってな感じ。
思えば、図面なしの建築展覧会も新鮮だったが、
プランなどの図面を一切見せず、
見ている人は本当に「一番重要なのは仕上げ」
と思ってしまうような仕掛けをしこんであった。

建築やっている、やってないに関わらず楽しめる展示だったと思う。
現にやってないと思われる人がほとんどだったし。
そしてなぜかかわいいギャルが多かった。
かわいいギャルと藤森さんの作品は不釣り合いに思えます。
なぜでしょう。
都市伝説級の謎であります。

気付いたら夕方。
東京駅へ移動し、新丸ビルへ。
人ここも多し。
速攻挫折し、地下のスタバへ逃げる。
ここまで人多し。
並ぶ。
席空く。
座る。
かーふぃー飲む。
本読む。
寝る。
気付けば、待ち合わせの時間まで寝てた。

夜、りょうたさんとふみひろさんと飲む。
結婚、りょうたさんの名前フェチの話、仕事、学校など、
短い時間でしたがいろんなお話をしました。
りょうたさん、ふみひろさんごちそうさまでした。
わざわざ2時間のために東京駅まで出てきていただいてありがとうございました。
今度は事前に連絡してから行きます。
今度ふみひろさんのお宅訪問させていただきます。
今後も隔週ペースで遊び続けていってください。
ブログ更新楽しみにしてます。


24時前、新潟に帰還。
迎えに来てくれていた半澤、井苅ペアに特大のビックニュースをプレゼント。
お土産買って帰る代わりにとっておきの土産話を持ってきてあげた。
それを聞いた2人の驚きの声が深夜の新潟駅に響き渡った。
comments(3) / trackbacks(0)




まっちゃんが仙台に行くということで、朝8時起床。
まっちゃんとお茶の水でお別れし、いざ六本木へ!

六本木に着くも、早すぎてどこも開いていなくて、いざ六本木の松屋へ!
豚丼うまし!六本木で喰らう豚丼うまし!
朝から豚丼、体に悪し!胃がもたれし!

そんな話はどうでも良くて、まず話題のミッドタウンへ行く。
スケールでけー。なんじゃこりゃー。
別に批判してる訳じゃないけど、
最近ああいう感じの島状の大開発多いじゃないですかー。
何か本当にそこだけっていうか、島のような部分的なまち
っていう印象がかなり強い。
スケールとかデザインとか周りの環境と明らかに違ってるし。
ミッドタウンや六本木ヒルズのような感じの面的な開発だったら、
表参道や銀座の線的なまち、開発のほうが好きだと思いました。

ヒューマンスケール越え過ぎだしなー。
めちゃくちゃ迷ったよ。人多いし。天気良すぎて暑いし。

迷った末、21_21 design sight に到着。
チョコレート展を見る。
東京行く前、みんなが期待するなと言っていたので、
あまり期待しないでいったからか、けっこう良かったと思ってしまいました。
展示量もちょうどいいし、ああいうデザインの着眼点とか大好きだし、
見てて楽しかったー。

ミッドタウンで見たいものは他にもいっぱいあったのですが、
そそくさと逃げ、六本木ヒルズの森美術館で開催されているコルビュジェ展へ。
普通な感じ。ユニテの1/1とか良かったけど。
やっぱ、映像とか模型、写真だけじゃなく図面と照らし合わせて見たかったな。
むしろ、建築やってるんだったら、
コルビュジェの図面ぐらい覚えてろよってことっすかね。

その後、先生の大学時代の同期の片山さんの精神病院のオープンハウスへ。
片山さんの人柄はとても面白く、THE 関西人でした。
精神病院のシステムはとても面白く、
超機能的な監視空間がつくられていました。
精神病院の内部に入ることなんて初めてだし、
普通の病院とは全然違って新鮮だった。
精神病の人に配慮されて空間が構成されていて、
ディテールやスケールなどに一般的な病院との違いが出ていた。


夜、ゆーすけさんと新宿で飲む。
仕事、研究室、新大コンプレックスのこととかいろんなこと話しました。
ゆーすけさん本当にごちそうさまでした。
またキングになりに行きましょう。
ヘイポー美味かったです。

深夜、渋谷でHちゃさん、Nぬーら君と飲む。
いろんな話を朝までしました。
超ディープな話もしたよー、いえぃ。
ずーっとこの先3人でこうやって飲めるといいな。
comments(2) / trackbacks(0)




東京行ってきました。
なぜかいつも東京行くときは徹夜です。
行きの新幹線は決まって爆睡ですよ。

東京着いて早速、お台場のノマディック美術館へ。
人の多さ、カラフルなコンテナで構成される外観、中から聞こえてくる音楽で、サーカスのような雰囲気。
そして、入場料もサーカス並み。高いっす。
ゆりかもめ往復代とノマディック入場料で早くも財布ピンチ!
中に入ると、外のにぎやかな雰囲気とは打って変わって、
神殿のような列柱空間、音楽も相まって厳粛な雰囲気。
(人多いし、話し声うるさかったけど)
グレゴリーコルベールの作品は、別に悪くはないのだけど、違和感たっぷり。
CG一切なし!とか言ってる割に、過度の演出性が滲み出てた。
逆に動物を利用しすぎて、動物と人間の距離感がよけい狂って見えました。
あまりこういう風に考えて見てるとまずいと思い、
途中からあまり深く考えないで、作品を見てました。
映像のラストの水中での舞で、
水面上から差し込む光がとっても綺麗だったのでよしとしました。

行きと帰りのゆりかもめのループ状の線路を移動する体験はものすごかった。
なんでああいう風になってんのか分からないけど、あれはやばいね。


その後、昨夏と今春にお世話になった事務所を訪問する。
所長からディベロッパーとの上手い連携の取り方を教わる。
事務所では新しいプロジェクトが動きだしてて、見ててワクワクした。

夜、高校の同級のまっちゃんと飲む。
両国で飲む。どすこい両国。
その後、まっちゃんちでウイイレ対決。
はっけよい、のこった!
のこった、のこったー。
のこった、のこったー。

うかつにも負け越しちまったよ。
朝の5時に遅いふて寝をした。
comments(0) / trackbacks(0)


この世界観はかなりやばい。
みんなにもこの衝撃を味わって欲しい。
さっきまでの心のモヤモヤが一気に吹き飛んだ。

高木正勝
Girls
http://www.youtube.com/watch?v=DEQV_YmhZcE&mode=related&search=
comments(0) / trackbacks(5)
<< | 2/11 | >>