SAKURA* diary

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -


夜、鎌倉くんとりゅーとぴあで待ち合わせ。
「Un intervalle」を見に行く。
Noismメンバー2人と、
新潟の照明、舞台、音楽のアーティストがコラボレーションしたダンス作品。
ダンスや台詞、照明、音楽などで、時間(間)の反復、ズレが表現されていた。
美しさの表現というより、メッセージ性の表現に重点がおかれた作品だったと思う。
結構マニアックだったけど、個人的にはなかなかでした。

今日改めて思ったこと。
夜の白山公園は気持ちがええっすね。
曲線の高架動線上の景色と照明、公園設備等、
暗闇の中っていう状況も組み合わさって、
なかなかいい雰囲気だと思う。
夜、りゅーとぴあのブリッジから見る信濃川は圧巻。

そして、やすらぎ堤で論文を書けていて本当に良かったと思いました。

ということにしておいて、修論頑張ります。
comments(0) / trackbacks(0)
- / -
Speak Your Mind...









Trackback URL
http://yyyou.jugem.jp/trackback/100
Trackback